副業

サラリーマンの副業でおすすめをピックアップ!

投稿日:




ベス子
会社の給料が安すぎてもう嫌だぁ〜
それなら副業をやってみたらどうかな?ベス子ちゃんが知らないだけで周りに副業やってる人は意外と多いんだよ
ゆーすけ
ベス子
副業っていうと、要するに会社以外のところからお金を稼ぐってことですよね?なんだか難しそうだしよくわかんないし怖いし・・・
気持ちはわかるけど、そうもいってられない事実もあるんだ。
ゆーすけ
ベス子
なななぬぅ!?どういうことですか!?
それじゃあ会社員の副業とおすすめサービスについて教えてあげよう
ゆーすけ

サラリーマンの副業解禁が間近と言われていますね。

今まで会社はサラリーマンの副業を禁止する企業がほとんどでしたが、最近のトレンドは大手企業が旗を振って業務に支障がない限り副業を容認するケースが増えています。

政府が主体的に副業解禁を取り組んでいるため、2018年以降は副業の波が押し寄せることはまず間違いないでしょう。

最近は働き方改革が叫ばれていますが、企業としては無駄な残業代を削り、少しでも会社に還元したいのが本音。

今回は副業の重要性と、サラリーマンでもできるおすすめの副業をピックアップしてご紹介します!




サラリーマンに副業が必要な理由

まずこちらのグラフを御覧ください。

Salary

これは平成26年度国税庁の民間給与実態統計調査結果をまとめたもの。

要するにサラリーマンの平均年収の推移を年度別に表したグラフなんですが、見事に右肩下がりしているのがわかります。

このトレンドは今後も継続することが容易に予想できます。

なぜなら国内での成長が不透明な状態であること、さらに社会保障で個人負担が増加するためです。

2020年のオリンピックで日本は一時的に景気は上向くでしょうが、それも長くは続きません。

高齢者が増加して個人の負担が増加するのは連日の報道の通り。

これからのサラリーマンは昇給もほとんど期待できず、長年1つの会社で働いて役職がついたとしても、労働時間は長くなり、責任だけが大きくなり、残業代も出ないので、手取り額は大幅に下がる悪循環の生活が待ち構えているのです。

そんな生活を改善してくれるであろう助け舟、それがサラリーマンの副業です

CHECK!

ポイント①:サラリーマンの年収は下がり続けている

サラリーマンに副業をおすすめする理由

サラリーマンが副業に取り組み、会社以外のところから収入を得られるようになる理由は次の通りです。

サラリーマンに副業がおすすめな理由1:収入が増える

いわずもがな、一番のメリットは単純に収入が増えることです。

例えば月5,000円でもいいので毎月の給料にプラスされれば、それだけで飲み会1回分のお金になります。

趣味に使ってもいいし、毎月の積立投資にまわしてもいいですね。

副業で自由に使えるお金が増えるのは、サラリーマンに副業をおすすめする単純で最も大きな理由です。

サラリーマンに副業がおすすめな理由2:生活に活力が生まれる

毎日まいにち家と会社の往復で、正直なところ生活にやりがいを感じていないサラリーマンも少なくないはず。

仕事以外の明確な目標もなく、毎日ただただ仕事を繰り返す日々だとちっとも面白くありません。

そこに副業が入ってくると活力が得られるようになります。

要するに副業を得るためには仕事意外の時間を有効に使う必要があるわけで、今まで取り組んだことのない新しいチャレンジが必要です。

平凡な時間に新しい刺激が加わるので、活力が生まれ、メリハリのある生活を送れるようになります。

サラリーマンに副業がおすすめな理由3:昇給・減給に一喜一憂しなくなる

副業が軌道に乗ると毎月安定した収入になります。

この額が増えてくると、会社の給料の昇給や減給に一喜一憂しなくなります。

給料以外に収入源を持っていると金銭面だけでなく気持ちの面でも安定感が生まれます

サラリーマンに副業がおすすめな理由4:不測の事態に備える

あなたの会社は来年も存続していますか?

最近のニュースを見れば、どんな大手で名前が知れた大企業だとしても予期せぬ解雇や業績悪化はあって当然だとわかります。

そんな時でも副業で給料以外の収入源を確保していれば、もし会社がおかしな状態になったとしてもいくらか安心できます。

もちろん副業だけで毎月の生活を支えようと思ったら相当な努力が必要になりますが、努力次第で十分に狙えるのは間違いありません。

今の時代、1つだけの収入源に頼って生活することほど危険なものはありません。

収入の多角化を狙うためにはサラリーマンの副業がベストな方法といえます。

CHECK!

ポイント②:副業にはメリットがいっぱい!

サラリーマンにおすすめする副業

それでは忙しいサラリーマンでも取り組めるおすすめ副業の紹介です。

慣れないうちは時間を確保することが難しいと思うので、空き時間だけでも取り組むことができる副業から、本腰を入れて時間をかけて取り組む副業に至るまで紹介していきます。

興味があるものを掘り下げてもいいし、とりあえずチャレンジだ!ということで広く浅く取り組むのも1つの手ですね。

それではいってみましょう!

サラリーマンの副業:ポイントサイト

登録するとメールが送られてきてアンケートに回答したり、会員登録をしたり、特定のアクションをすることでポイントが貯まります。

一定以上のポイントが貯まると換金できるシステムを採用しているので、電車移動や待ち時間の隙間時間を使った副業が可能。

リスクもほとんどゼロで誰でもすぐに取り組むことができる一方、換金できるポイントまで貯めるのに時間がかかったり、単価が安いなどのデメリットもあります。

1つのポイントサイトだけだと圧倒的に効率が悪いので、複数のポイントサイトに登録して一気に稼ぐのがコツです。

ポイントサイトは国内に無数に存在しますが、信頼と実績を考えて次のようなサイトがおすすめです。

サラリーマンの副業:オークションサイトなどで販売

誰でも簡単に取り組むことができる副業はオークションサイトを利用した不用品の販売です。

趣味でカメラを揃えたけど最近使ってない、貰い物の使ってない食器がたくさんある、ゲームソフトがたくさんある、など、身の回りのものをオークションで販売してみましょう。

利用するサイトは会員登録数日本一のヤフーオークションが最もオススメですが、スマホからお手軽に出品できるメルカリを利用するのも手です。

自分から見たら明らかに不用品で、誰がどうやって使うんだろうというものでも意外と高値で売れることがあるので、片っ端から出品してみるのも手ですね。

サラリーマンの副業:転売

安く買って高く売る。転売も副業の1つです。

初心者にオススメはブックオフ書籍の転売です。

1冊100円でブックオフで仕入れた本がオークションサイトで200円で売れれば差し引き100円の得ですね(手数料のぞく)。

電化製品のセール品を安く仕入れ、セールが終わった頃に正規価格より若干値引きした額でオークションサイトでさばく方法もあります。

転売を成功させるためには店頭価格の推移や世の中の需要マーケットをよく理解することですが、例えば会社帰りに電器屋に立ち寄ってブラリと店内を一周しながらセール品を眺める習慣を身につけるだけでも、お買い得品を安く購入できるかもしれません。

販売先はやはりヤフーオークションメルカリがおすすめです。

サラリーマンの副業:YouTube

子どものなりたい職業No.1がYouTuberです。

YouTubeだけで生計を立てるのはなかなかハードルが高いですが、副業でお小遣いを稼ぐ程度であれば比較的だれでもチャレンジできます。

YouTubeでお金を稼ぐためには動画の中に表示される広告がクリックされる必要があります。

1クリック0.5円や0.01円など、広告の種類によって単価が異なります。

そのため視聴回数が増えれば増えるほどクリックされる可能性が高まるため、動画は出来るだけ多く再生されたほうがいいということになります。

YouTube動画内に広告を表示させるためにはGoogleに申請して認可を貰う必要があります。

詳しい申請方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

サラリーマンの副業:ブログ

ブログ運営もおすすめ副業の1つ。

ブログから収益を得る方法は多岐に渡ります。

  • 広告クリックによるクリック型収入
  • アフィリエイト
  • PR記事作成などの原稿料
  • 知名度を活かしたセミナー公演活動
  • ブログを集客ツールにし、オリジナル商品の販売
  • オンラインサロンの運営
  • Noteによる購読料
  • 書籍販売

ブログで記事を公開すると誰かがそれを読みます。

YouTubeと同じくブログに広告を貼って誰かがクリックすると収入が発生します。有名なところはやはりGoogleのアドセンスですね。

他にも商品やサービスを記事内で紹介し、リンク先から購入されると売上の数%が自分のものになりアフィリエイトもあります。

ブログの人気が高まってくるとあなたに記事を書いて欲しいという依頼が来ることがあったり、知名度を活かした公演やセミナーを開いて集客した講演料で稼ぐこともできます。

さらに人気が高まると、ブログノウハウやアイディアを共有するオンラインコミュニティを運営し、月額いくらでメンバーを集めるオンラインサロン、Noteでノウハウを有料販売する、もっと有名になれば書籍販売をするなど、ブログをベースとして可能性はどんどん広がります。

しかしブログは一朝一夕で収入が発生する副業ではありません。

よほど飛び抜けたライティングスキルや知名度がない限り、素人が書いた文章には誰も興味を示さないからです。

よくありがちな「今日は有名なラーメン屋に行きました!噂どおりおいしかったよ!」なんて日記記事は書くだけ時間の無駄です。

さらにブログには『アメーバブログ』や『はてなブログ』などの無料ブログがありますが、収益化を考えるのであれば無料ブログはダメです。

運営会社の規約で自由に広告が貼れなかったり、運営会社の都合で急にブログが閉鎖されるリスクがあるからです。

そのため、ブログは自分でサーバーを有料でレンタルしてドメインを有料で取得して運営する必要があり、要するに稼げる土台を作るためには費用がかかるということなのです。

費用を先払いしても必ず稼げる保証はどこにもなく、自分の可能性を信じてコツコツ記事を書き続けることができる人であれば向いている副業がブログです。

Web上に公開した記事はずっと読まれ続けるため、収入の自動化、つまり不労所得につながります。

レンタルサーバーは信頼と実績のエックスサーバー が、ドメインを取得するのであれば大手のお名前.com がおすすめです。

サラリーマンの副業:電子書籍の出版

電子書籍といえばAmazonのKindleが有名ですが、Kindleでは自分の書籍を販売できることはご存知でしょうか?

Kindle Direct Publishing(通称KDP)と呼ばれるサービスで、原稿をKindleに指定されたフォーマットで仕上げてアップロードするとAmazonで販売してもらえます。

紙の書籍のように売れるたびに印税が入る仕組みになっていて、印税率も紙より断然お得になっています。

しかしこれもブログと同じであなたの知名度がないとほとんど売れることはありません。

素人が苦労して本を出版しても時間と労力がもったいないだけなので、まずはブログなどで知名度を高め、それから出版するのでも遅くはありません。

サラリーマンの副業:スキル、時間販売

自分のスキルや知識を活かした副業もあります。

例えばココナラ というサービスであれば、最低ワンコインの価格からイラスト作成を請け負ったりレッスンを請け負ったりすることができます。

ココナラ には本当にいろいろなジャンルで自分のスキルを出品することができるので、得意なスキルがある人はぜひどうぞ。

サラリーマンの副業:投資

株、FX、投資信託など投資によって収入を得る副業です。

お金の運用が未経験の人には参入し辛い副業ですが、それをいっているといつまで経っても前に進むことはできません。

投資の中でも比較的リスクが低いと言われる投資信託から始めてみるといいかもしれません。

投資信託はプロにお金の運用を任せてしまう方法で、毎月積立投資することが可能。

多くの証券会社では自動積立を選択することができるため、景気の浮き沈みに関わらず機械的に決まった額を投資し続けることができるのが大きなメリットです。

楽天証券は幅広い銘柄を取り扱っており、さらに楽天銀行と連携させることで毎月の無料振り込み枠が増加するなどメリットがたくさんあります。

ネット証券の利点を活かし、気づいた時にすぐに積立額の変更ができるのも嬉しいですね。

サラリーマンの副業:クラウドソーシング

クラウドソーシングはプログラミングやデザイン、ライティングなどの仕事をネットを介して請け負うことができるサービスのこと。

空き時間を利用して取り組めるものや、がっつり時間をかけてやる必要があるものなど、仕事の種類は多岐に渡ります。

本腰を入れてやっている人であればクラウドソーシングから受注する仕事だけで生計を立てる人もいる程に稼ぐこともでき、サラリーマンの空き時間を利用すればいい感じの副業として利用できます。

単純作業だけで収入につながる『タスク』と呼ばれる業務も豊富にあるため、少ない時間でも効率よく稼ぐことができるかもしれません。

クラウドソーシングで大手というとクラウドワークス 、もしくはランサーズ ですね。

Bizseek なんてややマイナーなところもありますが、すべてに登録しておけば効率よく仕事を探すことができるでしょう。

サラリーマンの副業:スナップマート

自分で撮影した写真を販売することができるスナップマート。

写真が趣味の人だけでなく、スマホでなんとなく撮影した1枚が売れる可能性もあります。

写真が売れるとはいったいどういうワケか?と感じるかもしれません。

実はネット記事だったり広告物に掲載する素材としての写真の需要は非常に高いのです。

写真には通常、撮影者の所有権だったり被写体の著作権、肖像権などがあるため、他人が撮影した画像を自由に使うことはできません。

それらの権利を一切放棄したフリー写真もネット上にはたくさんありますが、いつかどこかで見たことのある画像が何度も使われ、素材としての魅力はそれほど高くありません。

そこで個人が撮影した写真が売れるのです。

スナップマートに出品する時は被写体のパブリシティ(肖像権など)がフリーになっているものだけを選択し、販売しても問題のないものを用意する必要があります。

キレイな景色の写真や動物の写真など、たくさん出品してみましょう。

スナップマートでは写真のコンテストも開催しているので、それに入賞することでお小遣い稼ぎもできますね。

サラリーマンの副業:家事代行

女性や家事が得意な男性におすすめの副業が家事代行と呼ばれるサービス。

その名の通り家事を代行して時給でお金を稼ぐことができます。

休日の時間のみ働くという時間の使い方もできるため、生活に合わせたスケジュール組みができます。

有名なところでいくとCaSy(カジー)があります。

まずはお気軽に登録だけでも進めてみると、色々情報を取れてお得です。

家事代行サービスCaSy無料会員登録プロモーション

サラリーマンの副業:シェアリングエコノミー

もし空いている土地を持っている人であれば、その土地を一時的な駐車場として貸し出してみませんか?

家にある駐車場でも空き地でも遊ばせておくのはもったいないです。

もしイベント会場近くなどで駐車場を持っていれば、土地を貸したいあなたと車を停めたい利用者を結ぶサービス、それがシェアリングエコノミーと呼ばれるものです。

土地だけでなく会議室の空き部屋なども対象になりますが、一介のサラリーマンが空き部屋を持っているほど裕福とは考えづらいので、ここでは省きます。

例えば駐車場の貸し借りが出来る駐車場シェアサービス【akippa】(アキッパ)というサービスがその1つです。

好きな日程だけ指定して貸し出すこともできるため、旅行中などで長期外出するタイミングのみ貸せば無駄なくお小遣い稼ぎも出来てしまいます。

CHECK!

ポイント③:探すとたくさんある副業サービス

サラリーマンの副業まとめ

まとめ

  • ポイント①:サラリーマンの年収は下がり続けている
  • ポイント②:副業にはメリットがいっぱい!
  • ポイント③:探すとたくさんある副業サービス

いかがだったでしょうか、知らないだけで副業はたくさんあることがわかりましたね。

こうやって紹介するのは簡単ですが、大切なのはとにかく行動することです。

ポイントサイトへの登録1つにしても、いつでもできるから明日にしようと先延ばしにしてしまうといつの間にか忘れてしまいます。

ブログで稼ぎたいと思っても記事更新が面倒くさくなって途中で辞めてしまう人は全体の8割にのぼるともいわれています。

とにかく行動あるのみ。結果はそれから付いてくるものです。

まずは最初の一歩を踏み出しましょう!

ベス子
知らなかった!こんなに副業の種類ってあるんですね!
1つだけでドカンと稼ぐのは難しいにしても、たくさんの副業を広く浅く取り組むのがコツだね
ゆーすけ
ベス子
ブログがいいかなぁ、家事もおもしろそうだし、あ、でも電子書籍もいいなぁ
まずは登録だけ済ませて実際に取り組んでみるといいよ
ゆーすけ
ベス子
はい!頑張ります!










-副業
-, ,

Copyright© ベストなライフ , 2018 All Rights Reserved.